福山『容疑者Xの献身』舞台挨拶

画像




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
容疑者Xの献身
初日舞台挨拶午後の部@13:25~
登壇者:福山雅治、柴咲コウ、松雪泰子、堤真一、
     金澤美穂、(西谷弘監督)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

福山雅治観てきました。
やっぱりかっちょぇーっすねぇ~
長崎人にとって憧れです。初めて生でみて感動

こんな40歳目指そう!

柴咲コウは少林少女の舞台挨拶
観たから、2回目だー。
松雪さんは昔好きだった、白鳥麗子でございます時代とか(笑
堤真一・・・数学者・・・おうすけさん?(やまとなでしこ)

どうやら、一回目の舞台挨拶は後ろから登場で、
観客にもみくちゃにされたらしく、2回目はおとなしく
舞台袖からの登場でした
一瞬後ろが開いたときみんな後ろ見てたじゃん、騙された。
そのまま来たら、触れる位置
だったのにぃ~、残念悔しぃ~

福山さんは下も触られたらしく(笑
などなど、シモネタもちょっぴり飛び出しながら、
ネタバレができないなかの微妙な質問をする
軽部さんの司会で松雪さんも困ったり、
なんだかんだで、13歳の子が一番しっかりした
スピーチしてました

最後はマジメに福山さんが、映画について
語ってくれました。

==========================================

< 舞台挨拶関連記事 >
 ■オリコン・スタイル
 ■毎日jp
 ■Gyao
 ■Cinema.Cafe.net
 ■スポーツ報知
 ■スポーツ報知2
 ■バラエティ・ジャパン
 ■スポニチ
 ■デイリースポーツ
 ■サンスポ
 ■日刊スポーツ
 ■シネマトゥデイ
 ■エイガドットコム
 ■ぴあ
 ■CINEMA TOPICS ONLINE


 ■番外:長崎での様子

==========================================




#諸事情により、一人で観に行くことになったわけですが、
#チケット無事に1枚売れました。ありがとうございました。

原作は読んだ事がないので、犯人やストーリーは全く知らず
鑑賞致しました。
天才物理学者:湯川vs天才数学者:石神

昔は数学にかなり興味があり、一時期本気で
数学者を目指した時期もあって、石神に凄く共感しながら
観てました。
しかも、相手をどんなに思っても、
理解してもらえないという気持ちもわかるし、
自分もどちらかといえば、尽くすタイプで、
逆に、相手が幸せならいいやという感じの人間だから、
感情移入しまくりでしたね、、、

最後は、会場のあっちこっちから、すすり泣く声が・・・

松雪さんと堤真一の最後の迫真の演技でウルウルですよ。
最後は、拍手がおきてましたね。

あの伏線が読めなかったのも悔しかったな、
そういうことかぁ~って感じでまんまと最後まで
タネに気づかなかった。

って事で、デートムービー向けにはオススメかと思いますが、
原作ファンやドラマファンが楽しめるかはわかりません。

帰り際、エレベーターの中に男一人
観客のほとんどが女性(そりゃそうだ


最愛(DVD付)
UNIVERSAL J(P)(M)
2008-10-01
KOH+

ユーザレビュー:
サラッとし過ぎかな。 ...
愛とは・・・とても切 ...
あのコラボが再びドラ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


"福山『容疑者Xの献身』舞台挨拶"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: