アンフェアなのは誰か?

アンフェア』最終回

第四クールの中では一番面白かったドラマかも。
先が読めないのがいいよね。

まさか、最後の犯人が・・・(・∀・;)
ぅぅぅ、だまされたーーーー

一番怪しかったのは、阿部サダヲだったわけですが、
怪しすぎるので犯人じゃないってのは読めたんですが。
意外に、めがねのおっちゃんがおやじさんと何かトラブってて
とか、薫ちゃんも毎回何か変な行動取ってるときあったから、
当たり前すぎだけどどうせどっちかかなとも考えてたのに。

みおちゃんのシーンなんてもう涙涙ですよ(ρ∀;)

でもね、あんなに銃の腕がいいなら、
急所狙うんじゃなくて、急所はずして、動けなくなる所
撃てばいいんじゃないかと思ったのは僕だけでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • コージ58

    「アンフェアなのは誰か」それは原作者です。このメッセージは捜査員達への物ではなくて視聴者、読者に対するものなんだと僕は思いました。この物語は昔から決められている推理小説のルールに違反している。探偵役を犯人にしてはならないと言う基本鉄則。もちろん安藤君は探偵ではない。でも彼はシャーロックホームズにおけるワトソン氏に当たるのです。だから、何も調べられたりはしないしデータを出す必要もない。一種の治外法権の所にいるのです。逆に安藤君を犯人にするなら、彼の出自(施設出身であるとか)ぐらいはどこかで出しておかなくてはならない。そして警察はここまでぼんくらではありません。警官になる時には親兄弟親戚に至るまで相当厳しいチェックを受けます。五年前の射殺事件の時に安藤君は当然事情聴取を受けている。そのデータを警察がつかんでいたら、始めからは無理かも知れないけれど、真犯人は雪平夫妻があそこまでやる前に判明しているはずです。ルール違反でもこの物語はいいできですね。演出がいいんでしょうね。しっかり楽しませてもらいました。
    2007年03月06日 11:55

この記事へのトラックバック

アンフェア 最終回
Excerpt: 注意)ここから先、いきなりネタバレしてます。 『アンフェア』終わりましたね。。。
Weblog: 裏 TV RANKING SHOW
Tracked: 2006-03-22 00:08

アンフェア 最終回
Excerpt: WBC優勝で日本中が沸きかえり、夜のニュースもWBC一色ではありましたが、この日の夜に放送されていたドラマ「アンフェア」最終回もしっかり見ていましたよ。 とうとうクライマックスを迎えて、あれだけわか..
Weblog: FREE TIME
Tracked: 2006-03-22 07:30

「アンフェア」(第1回)
Excerpt: 「アンフェア」第1話1月10日(火)オンエア分:★★★と半分酔っ払いながら見ちゃったので、記憶がその・・断片的なのでございます(幕開け早々、テキトーで申し訳ない・・)。でも、まあまあ面白かった・・よね..
Weblog: ドラマ!あの素晴らしいドラマを、もう一度。
Tracked: 2007-03-14 14:51